page top

松本市、安曇野市、塩尻市で新築リフォームするなら「安心住まいづくり」の林友ホームへ

「安心住まいづくり」林友ホームの新築リフォーム

お問い合わせはお気軽にTEL 0120-858-853

お問い合わせフォームはこちら

施工事例

ホーム > 施工事例 > 森の中のWoody House

森の中のWoody House

安曇野市・K様邸
森の中のWoody House

夫婦で気楽に出かけられるセカンドハウスが欲しかった

「安曇野穂高にあこがれいつか森の中に小さな家を建てたい」という夢をずっとお持ちだったN様。子どもの成長も一段落し、そろそろ週末に夫婦で気楽に出かけられるセカンドハウスが欲しいと考えて、ご来店いただきました。「木の家」「森の中」「セカンドハウス」というイメージに、弊社がピッタリ合ったとのことです。

施工データ
家族構成 5人家族 ご希望のイメージ 「森の中の小さな家」という感じのセカンドハウス
建物 2×4 補助金・助成金
工期 4か月 施工内容 新築

施工のポイント!

  • テーマは、森の中の小さな家

    テーマは、森の中の小さな家

    「森の中の小さな家」というイメージを実現するために、外観は、森とマッチするように木を多く使用し、色も落ち着いた黒に近い色を選びました。孤立したダイニングキッチンを作り、直接、デッキに出られるように。

  • アンティーク家具ともぴったり

    アンティーク家具ともぴったり

    欲しかったコンサバトリーは構造上無理があったため、コンサバトリー兼玄関兼部屋という形にスッキリまとめました。1階の内装はアンティーク家具と合わせた色で塗装。窓を額ふちの窓にして、重厚感も出ました。

  • ソファーで音楽を聞くのが幸せ

    ソファーで音楽を聞くのが幸せ

    毎週末、夫婦で出かけゆっくりと好きな音楽を聞きながらソファーに座っているだけで、「幸せな気分になり、リフレッシュできます」とK様。今後は庭も少しずつ手を加えて、ステキに見える家にしていきたいとのことです。

林友ホームのスタッフから

木の家を作って40数年、木にこだわった家を建築しております。
奥様の「こんな形のおうちがいいわ」という憧れ・理想のおうちを丁寧にヒアリングし、夢をかたちにするお手伝いをさせて頂きました。
おひとりおひとりのお声に寄り添った家づくり。
皆様の理想を是非お聞かせください。