page top

松本市、安曇野市、塩尻市でリフォームするなら「安心住まいづくり」の林友ホームへ

林友ホームの「安心リフォーム」

お問い合わせはお気軽にTEL 0120-858-853

お問い合わせフォームはこちら

施工事例

ホーム > 施工事例 > 昭和レトロなこだわりキッチン

昭和レトロなこだわりキッチン

I様邸キッチン改修工事
昭和レトロなこだわりキッチン

家族構成が変わった。使い勝手を変えたい。

リビングにいらっしゃるご家族といつでも会話できるように、シンクと作業台前面の壁を開口部に。跳ね上げ式の吊戸棚には、普段使いの食器が美しく収納されています。お好みのアイアン取手もレトロな雰囲気に一役買い、シンク下の扉を開くとダストボックスが。

  • 施工前before
  • 施工後after
リフォームデータ
家族構成 5人 ご希望のイメージ 昭和レトロ、新品ではない
建物 鉄骨造3階建 補助金・助成金 信州型リフォーム補助金利用
工期 1ヶ月 リフォーム内容 増築、間取り変更、住宅設備取り替え、住宅設備増設

リフォームのポイント!

  • ガス台

    ガス台

    アイアンのレードル掛けは見た目だけでなく、実用性も高い。ご飯炊き用の土鍋は長谷園の“かまどさん”。ほどよくお焦げができて、炊き上がりが楽しみでしょうね。

  • ガス台下収納

    ガス台下収納

    奥様の使い勝手を考えたとき、扉はつけない選択をされました。中段はパンチングメタルにして、使ったお鍋が熱いままでも置けるのがとっても便利なんだとか。ストーブや柳宗理の鍋など、ここにもこだわりが!

  • リビング手洗器

    リビング手洗器

    奥様一目惚れのイタリア製。将来的に子ども向けの教室を開きたいとのことで今回設置。帰宅されたお子さまがすすんで手洗・うがいをしてくれるそうです。

  • リビング(建具・腰壁)

    リビング(建具・腰壁)

    廊下を繋ぐ建具を二枚引込戸に変え、開口部分を大きく。階段に光を取り入れるFixの腰窓も設置。フローリングと腰壁に信州県産材使用で助成金交付も。

林友ホームのスタッフから

今回、林友の安心リフォームをお選びいただい理由として、歴史ある地元工務店として信頼いただいてのご依頼でした。キッチンの塗装の色選びやガス器具のご相談などたくさんの打合せの中で、納得のリフォームと感じていただけたとのこと。私どもも元気をいただきました!