page top

松本市、安曇野市、塩尻市でリフォームするなら「安心住まいづくり」の林友ホームへ

林友ホームの「安心リフォーム」

お問い合わせはお気軽にTEL 0120-858-853

お問い合わせフォームはこちら

現場レポート

ホーム > 現場レポート > スケルトンリフォーム~耐震リフォーム編~(松本市N様邸)その2

スケルトンリフォーム~耐震リフォーム編~(松本市N様邸)その2

松本市・N様邸の“スケルトンリフォーム”後編です。(前編はこちら

松本市N様邸

耐震補強で「かべつよし」という耐力壁補強材を入れクロスを貼って仕上げました。洋室側の襖には、洋室に合う襖紙で仕上げてあり、違和感なく既存の襖をお使いいただけるようにしました。

松本市N様邸

サッシはYKKのエピソードという、アルミと樹脂の複合構造、複層ガラスを採用。エネルギーを大幅に削減し、室内を快適に保ちながら冷暖房不快な結露も抑えます。
気密性に優れ、屋外からの音の侵入を防ぎ静かな暮らしを守ります。内観色、外観色が自由に選べるのも魅力です。

松本市N様邸

断熱材も新しく入れ替え明るい日差しが差し込みぽかぽかの広縁。天井から吊り下げられているのは雨や雪の日でも、また寒い季節にも快適にお洗濯を干すことの出来るすぐれもの「ホスクリーン」です。

ここに竿を取り付けるのですが、使用しない時にはポールも外せますので、邪魔になりません。花粉や、蜂やカメムシなどの防虫、防犯にも役立ちますね。

松本市N様邸

和室の耐震補強したお部屋です。和室側ですので、趣のある襖紙を貼り直しました。家具を置くところは畳が痛まないように、あえて床張りにしました。

==========================================
【N様邸】
リフォーム内容
耐震補強工事・省エネ化工事、樹脂サッシに取替、高性能断熱材充填・LED照明