page top

松本市、安曇野市、塩尻市でリフォームするなら「安心住まいづくり」の林友ホームへ

林友ホームの「安心リフォーム」

お問い合わせはお気軽にTEL 0120-858-853

お問い合わせフォームはこちら

お客様の声

ホーム > お客様の声 > 松本市 N様

松本市 N様

松本市 N様
  • 施工内容

    トイレ、バリアフリー改修、階段踊り場・2階廊下リフォーム
  • 担当者

    穂苅正裕・田上絵水
  • 動機

    バリアフリーのリフォームというと、介助や介護が必要になってさしせまってすることがほとんどでしたが、昨今は「現在」を快適にすることはもちろん、「将来」も安心して暮らし続けられるようにと、『そうなる前に』『そうなりたくないから』と予防的バリアフリー改修をされる方が増えています。
    松本市N様の奥様もそのお一人。年を重ねられて夜中にトイレに行くようになったご主人様を常々心配されていたそうです。OB様訪問をきっかけに、リフォームで段差解消をさせていただくことになりました。
  • お客様より

    お父さんが夜中にトイレに何度も行くようになってから、廊下とトイレの段差がずっと気掛かりだったんです。昼間は明るいからいいけど、夜は暗いから、転んで骨折でもしたら大変だもの…と。以前から夜間の歩行を心配していました。
  • 林友ホーム担当スタッフより

    隣接する息子様のお宅も建てさせていただき、2世代に渡ってお付き合いさせていただいているN様。
    「将来的には車椅子でトイレまで移動なんてこともあるかも…」「小便器と手洗器は既存のものを使えるかしら?」「扉は引き戸がいいけど夜中の開閉には音が静かなものがいいわ」などなど…具体的に伝えていただけたので、しっかりと打ち合わせをしてご提案させていただけました。
    ご主人様のためにお考えになられたリフォームは、ご主人様はもちろん、見にきてくださったお友達からも大絶賛だったそうです。
    身体状況の変化を見据えた住まいづくり。まさに“転ばぬ先の杖”ですね。「備える」住まいのご相談、お困りごとがありましたら、お気軽にお問い合わせください。